★武蔵丘軽音部のイチオシ

武蔵丘軽音部プロモーションビデオ

2019/01/07

校内RECに向けて

武蔵丘軽音部恒例の新年校内RECですが、各バンドが校内RECにあたって準備することと注意事項をまとめました。



☆エントリー方法
・セット図(自分たちが取りたい曲等)と構成表(曲の題名、作詞作曲者、歌詞、曲のセクションごとの小節数、クリックテンポ)を書いた紙を REC係または軽音BOXに提出する

☆REC前
・音源はずっと残るものなので1番綺麗で新しい状態にするために竿ものは弦を張り替える
・クリック練習を各パートやバンドで合わせる(クリックの間にはどんなフレーズ・グルーヴなのか意識しながら反復練習する)
・本番のRECはHS5を使用するので普段からHS5でのクリック練や合わせなどをすること

☆REC入りと転換
・自分のバンドのREC時間を把握した上での15分前には、メンバー全員が楽器を持って視聴覚にいるようにする
・視聴覚に入る際は入り口に書いてあるRECのマークを見てREC中でないか慎重に確認してから静かに入る
・RECバンドは次のバンドが始まる時間の 5分前から片付けを始める
・RECしていたバンドはシールドなどは巻かず、全部の荷物を持ってなるべく早く視聴覚から出る
・これからRECのバンドはあらかじめシールドとエフェクターを繋いだりRECに使う機材を準備する
・エフェクター無しなど機材が少ない人は楽器を持ってくる時に済ましておく
・機材が多い人は1つ前のバンドが曲を収録してない間を見計らう
・機材のセッティングはいつも練習に使っている物なので素早く行う

 ☆撤収
・部室の片付けはREC終了の5分前から始める(出したアンプを片付けたりなど)
・RECの片付け、視聴覚掃除組はタイムキーパーや視聴覚室にいる部員からの指示でRECが終わる前までに視聴覚の前に行き、終わるまで待機
・テキパキ行動できるように個人が仕事を見つけて動く

0 件のコメント: