★BEST of BLOG賞 ↓↓↓この記事が最高

武蔵丘高校の軽音部に興味のある方へ

2016/10/28

来武祭 係の説明\( ¨̮ )/

来武祭には係があるといいましたが、 その係の詳細を紹介します\(^^)/

 ◎PA
ライブ中の音の音量の調整をしたり、SEを考えて流したりします。
ハウリングなどのトラブルに対応し、プレイヤーの音の要望等にも全て応えます。 

◎楽器付き
 ステージのドラムやスピーカーをセッティングをします。
ステージの基礎を作る係です! ライブ中はバンドの入れ替わりの手伝いをします。
ステージ上でのハプニングにすぐ対応します。 

◎照明
 ライブ中曲の雰囲気に合わせてLEDやレーザー等の照明器具を使ってステージを照らします。
そのバンドごとの世界観を作り出すために曲のイメージに合わせ自分たちの感覚でライトアップをします

 ◎誘導
来ていただいた他校の方により喜んでもらえるように控え室の黒板などにテーマに沿った絵や、来武祭を行う際の注意点を書いたりします。
当日はスリッパを出したり他校の片を控え室に誘導したりします

 ◎司会
 ライブをするにあたっての司会進行を行います。バンドが入れ替わっている間にトークなどで場を繋ぎます。
前日には来武祭会場(視聴覚室)の装飾をします。装飾はその来武祭のテーマに沿った装飾をします 

◎プログラム・リベロ
出演バンドの出演順やお昼休憩の時間などをプログラムにまとめます。 表紙の絵や挿絵なども描きます。
 ライブ中はリベロとして、時間通りに進行できているかなどを確認したりその場での注意をしたりします。

来武祭は以上の係りがいるからこそ成り立っています(゚O゚)
 1人1人がしっかり責任を持って仕事をしないと組織が崩れてしまいます(*_*)

全係とてもやりがいがあって楽しいです! !!!!


0 件のコメント: