★BEST of BLOG賞 ↓↓↓この記事が最高

武蔵丘高校の軽音部に興味のある方へ

2015/04/25

「理由見つけ」は見つかった?!

昨日の1年生に出した宿題ですが、20名の1年生の内16名が今朝提出してくれました。
あれっ、残りの4人はどうしたの?!
育成バンドを組むことの僕が考える理由は昨日の1年生の帰りのミーティングで伝えました。
それでは様々な理由続出の宿題をまとめてみますね(笑)
どーよ先輩!?伝えたいことはしっかり伝わってますか?


育成バンドを組む理由
・先輩が教えることになって仲良く早く覚え上手になり、方向性が決まりやすい
・くじ引きだからいろんな人と関われる
・先輩に教わることでバンドやパートの理解ができる
・先輩後輩の仲が良くなる
・人の性格がわかる
・先輩たちが教えることによって仲良くなれるし上達が早くなる、バンドの方向性が決まりやすい
・上級生に教えていただくとパートのことが理解しやすい
・1年を経験した先輩だからこそできるアドバイスがあり、上達も早く、部活全体にまとまりが出る
・短期間で上手くなる

軽音ノートがある理由
・その日に学んだ事や自分の課題、予定を管理する
・予定管理と過去の振り返りで使うから、毎日ちゃんと書こう
・先輩から聞くだけでなく書かないと分からないことがある
・自分の練習を文字に起こすことで客観的に自分を見つめ直し、過去の自分を振り返り今の自分に自信を持つ

活動ブログがある理由
・部活の予定を自分で確認する事で責任感を持つ
・多くの人たちに武蔵丘の軽音を見てもらう
・その当時の状況がどんなだったか簡単に思い出せる

来武祭がある理由
・来武祭では他校の軽音楽部の方々と仲良くなれる
・自分たちの練習成果を発表できる
・目標を持ち、自分の成長を見てもらい、他校のバンドを見て学べる
・他校と音楽を通して交流を深める
・他校の方達と交流することで、自分たちとは異なった良い点を見つける
・ライブに出演するときのルールを身につけることに加えて、主催者としてのマナーやルールを実感する

合同ライブをする理由
・他の学校を見てより上を目指せるようになる

今日の逸曲がある理由
・曲について深く考える事ができる
・個々のパートの音を聞き分ける事ができるようになる
・曲の構成を見る事でオリジナル曲の基礎になる
・表現の仕方や曲の構成、弾き方など学べる
・普通に聞いたときとは違う新しい何かを発見する
・普段聞き流しているだけでは分からない新しい発見をし、音楽の幅を広げ、毎日続ける習慣をつける

入部11カ条がある理由
・部活に入るための目指す姿を示し、努力しなければいけない事を伝える
・長い長い11カ条を読んで「なにこれー」「ツラー」と思う人は武蔵丘の軽音楽部に入って欲しくないから

部活の活動日が多い理由
・先輩や同期と相談や一緒に教えあったりできる
・楽器は毎日継続する事が大事

部会がある理由
・水曜木曜は視聴覚室でバンドの練習があるので、昼休み中に使う物を視聴覚室に運び入れ、活動時間を有効に使う
・部活の連絡をしながら、部員同士でお昼を食べる機会を作る

水曜日に視聴覚室を使う理由
・水曜日だけ使用できる電力が高い!

地学室を使う理由
・部員数が多いため全部員が入れる部屋が限られていて、周りに迷惑をかけにくい場所

活発な部活なのに朝練がない理由
・朝から楽器を練習すると近所迷惑
・朝からやるのは大変
・授業で寝てしまう事がないように

部活がある日に全員が集まる理由
・みんなで顔を合わせ、バンド毎で別れた部活にならない

季節のレコーディング期間がある理由
・どれだけ力がついたか分かって、次に役立つ

リズムリーディングをする理由
・テンポを正確に取れるようになる
・2-3分続けるのは1曲が大体2-3分だから
・パートに関わらずしっかりとしたリズムをとる

基礎練をする理由
・色々なフレーズに対応するため
・基礎がなくてはボロが出てうまく演奏できない
・いざという時に役立つ
・構え方押さえ方、指をしっかり立てるなどの基礎が上達すると、自分の技術向上になる
・基礎の力がなくては技術の向上はない
・何事も基礎がなっていなければ、難しいことに挑戦できない

パート練習をする理由
・同じパートごとだと意見が出しやすいし、まとまった練習ができる
・同じ楽器のパートの先輩たちと練習することで、良いアドバイスをもらえて、さらに先輩と仲良くなることができる

オリジナル曲を作る理由
・オリジナル曲を作ることでバンドの個性を出す
・楽しいから

コピー曲を練習する理由
・コピーするアーティストのテクニックや特徴を学ぶ

カカトでテンポを取る理由
・テンポを取りやすい
・つま先だと疲れて体揺れないからダメ

アンプにつないで練習する理由
・自分の細かなミスにも気付け、本番に近い音で練習できる

ヘッドフォンを買う理由
・一つ一つのパートの音が聞きやすくなる
・耳を包み込むため音も包み込まれたようになる

課題曲が洋楽の理由
・いつもは歌わない曲に触れるため
・洋楽をあまり聞かない人も多いが、いろんな音楽と触れさせようとしている
・毎年恒例
・ギターに関しては主だったフレーズが少なく簡単で、基礎的なところがしっかり学べる

歌詞を書き写す理由
・早く覚えれるから

軽音BOXがある理由
・部活関連の物が入れられ、部員全員が簡単に使用できる

部Tシャツを作る理由
・形からも部の団結力を深める

スピーカーが演奏者に向いている理由
・演奏しているときに周りと合わせるためにスピーカーの音をよく聞く

育成バンドを組んだときに予定を書く理由
・目標を立てる事によってヤル気が出たり、引き締まるし集中でき、より効果的にスムースに練習できる

リーダーがいる理由
・色々と便利
・メンバーをまとめたり、指示を出したりすることで、リーダーに対し信頼を置けて心に余裕ができる

軽音楽部に入る理由
・音楽が好きだから
・なんとなくやってみたいで入部する人がいなくて、他の部活と決定的に違う気がする

入部課題がある理由
・入部希望者の役機を計るため
・昨年の実績を知ることで軽音楽部の活動を理解する
・作文は今の自分の思いを文字にすることで、今後の楽曲制作に役立つ

理由見つけの宿題の理由
・「なぜ?」「どうして?」「こうかな?」「これもあるかも!」を大切にして欲しいから

顧問の先生が部活にあまり首を突っ込まない理由
・自分たちで全てを行うことで行動力をつけて欲しい、自分の行動に責任を持って欲しい、辛さも苦しさも乗り越えて己の力で楽しむ

武蔵丘の軽音部が強い理由
・育成バンドを組む
・設備が良い
・練習できる環境が整っている
・活動が多い
・来武祭を開催している
・次々活動があって、反省から目標を立てることができてヤル気が湧く
・先輩や他バンドとの交流が深く、積極的に他人の良いところを取り込もうとしている

先輩後輩が仲良い理由
・育成バンド効果

部活の雰囲気が明るい理由
・仲が良く、がっつり音楽に取り組むのではなく楽しもうとしていて、メリハリがあって楽しめる

先輩や先生がいつも笑顔の理由
・軽音楽部が楽しいから


0 件のコメント: