★武蔵丘軽音部のイチオシ

武蔵丘軽音部プロモーションビデオ

2020/02/10

明日はナカフレ予選グランプリ大会です!

ついに明日となりました!
ナカフレ予選グランプリ大会with来武祭!


タイムテーブルは以下の通りです!




予選を勝ち抜いた高校生バンドが14バンド、実行委員のセッションバンドが2バンド、ゲストバンドが3バンドの、計19バンドが出演します!

武蔵丘からは
11:05~ Conton Candy
14:05~ ルサンチマン
が出演します!!


本当に豪華すぎるメンツです、、!
押す可能性もあるので、時間には余裕をもってお越しください~



そして、ナカフレ旗もついに完成しました!

フレッシュさを全面的に押しだしてみました~!
第73期の部員が作成しました!



明日を迎える気合いは充分です!
みなさん是非お越しください!!



以下注意事項になります!

・今回は特別なお昼休憩の時間は設けておりません。お昼ご飯などは各自で時間を見つけてとるようにしてください。出演者の方は予めお昼ご飯を買っておいてください。
・視聴覚室の外に休憩スペースを設けますが、なるべく中で沢山ライブを見るようにしてください。
・気分が悪くなったら、早めにスタッフへお声がけ下さい。
・貴重品の管理は各自で気をつけるようにしてください。

・出演者の皆様へ
当日、後ろのスクリーンにアーティスト写真を投影します。
朝のミーティング時に収集するので、ご協力をよろしくお願いします!!





良い1日にしましょう!

2020/02/09

ナカフレ設営with来武祭とキーボードが届きました!

2月11日に武蔵丘高校で行われるナカフレの会場準備を行いました!
設営は来武祭で行います!
証明とPAは貸し出しをしてるので、後日に設営を行います。


そして、ナカフレの会場になるという事でナカフレ旗を作成しました。

ギターの形になるように白色で形を作っていき、最後に文字を書いて作りました。
全体的にカラフルな感じに仕上がりました!



そしてさらに部活にキーボードが届きました!

こちらはローランドから送られて来たものです。有り難うございます。











2020/02/02

第42回東京都高等学校文化祭総合閉会式

都議会議事堂都民ホールで行われた第42回東京都高等学校文化祭総合閉会式に参加しました。
武蔵丘高校からは軽音楽部が教育委員会賞、美術工芸部が高文連会長賞を受賞しました。
僕は美術工芸部の顧問もしているんです^_^


教育委員会賞表彰のルサンチマン 代表三浦!





表彰が終わって、メンバーで記念写真


2020/01/31

推薦入試お疲れ様でした!

今日 1月31日は推薦入試の合否発表がありました!

合格出来た方は今までお疲れ様でした。
これからの武蔵丘高校軽音部での生活を楽しみにしていてください!


まだ受けてない方や一般も受けるという方は都立高校一般受験の2月21日まで時間はあります。緊張し過ぎず、最後まで気を抜かずに頑張って下さい!

これからも継続的にブログ上げていくのでこまめに確認してみて下さい。


最後に、今回合格した方は本当にお疲れ様でした!


2020/01/24

伊東コーチによるミックス講座

伊東コーチが音源のミックスについて講座を行ってくれました!

今回のミックスで使用するソフトはstudio oneです!
ミックスをする時はなるべくヘッドホンで聴くようにしましょう。


ミックスの大まかな工程としては、
CDのリファレンス

ノイズなどを切る

低音からエフェクターを付けていく

となっています。


最初は、CDのリファレンスを行います。
これは音源のミックスを行う前に何か曲を聞いてベースとなる音量、音質を確認します。この時に自分の目指す音をイメージすると良いです!

次に、ノイズを切る作業に入ります。
これは余計な音が入っていたりしている所を切るようにします。
主にボーカルのリップノイズ(唇が擦れて出る音)を消していきます。
この時にブレスは消さないようにしましょう。
また、切る時にノイズが載らないように出来るだけ波形が0の位置で切るようにします。
音の終始にノイズが発生するのでフェイダーを入れる事も重要です。


ノイズを切る作業が終わったら、エフェクターを付けていきます!
しかし、その前に低音から音そのものの編集をします。
そのトラックの最大の音量が0か-6になるように調整します。
この時に音量が足りなかったらコンプレッサーで上げます!
〈キック〉
inとoutを合わせて1つの音にします。(inの方が高い音)
2つのマイクたてたときのマイクの音量バランスをあまり変えないようにしましょう。

〈スネア〉
裏はスナッピーの音が聞こえます。


トラックのパンをいじると音が出る方向をいじれます。音量調整する時に振りましょう。

そして、オバーヘット(ドラムの上にあるマイク)がドラムの上のコンデンサーから取ったやつがどっちが右か左かの区別が付けれるようにしておく。(今回はドラムから見て)

そしてここから音作りです!
エフェクターをインサートから使っていきます!コンプ、リバーブ、EQなどでいい感じにします。

エフェクターかける順番はコンプ、EQ
EQ、コンプのどちらかで行います。

コンプのスレッショルドでコンプをかける音域をいじれます。コンプがかかっていない時に使うようにしましょう!

エフェクターいじる時にはデフォルトではなく色々なプリセットを入れると良いです!

〈(ノイズ)ゲート〉
一定以上(以下)の音を通すか通さないか、開く速度も調整可能で、(アタック、リリース)リバーブ的な後に残る音をカット出来きます。

〈ボーカル〉
EQ、コンプ[主に]プリセット大事です。

雑音をなるべく消すため、全然周波が出てない所は切るようにしましょう!

そして、インサートのしたのセンドから「FX1」などを使用してエフェクターを別のトラックにつくります。これは、ボーカルの芯がズレるからインサートから入れないようしにてます。リバーブの調整はトラックの所から行うようにしましょう!


サイズ→リバーブの広さ
ワイズ→横
ハイト→高さ
横に6面台があるのでそれを参照

最後はディレイこれもべつのトラックを作成しましょう!

シンバル系はあまりコンプを使いません。EQは全部使います。
リバーブは主にギターとかに使われます。


これでエフェクター関連終わりです!

最後に、作業はこまめに保存をする様にしましょう!

ミックスが終わったらヘッドホンだけでなくイヤホンで聴いてみてください。
そうする事によってより客観的に音源を聴くことが出来る様になります!

これでミックス講座の紹介ブログを終わります。

推薦入試応援してます!

こんにちは!1月26日から都立高校で推薦入試が始まりますね!
このブログを見ている人は武蔵丘高校に入ろうと思っている人がほとんどだと思います。
是非、武蔵丘高校に入学したら軽音部に来て欲しいです!

学校説明会後の天晴ライブなどでも応援させていただきましたが、いよいよ受験本番が近づいています!緊張すると思いますが、頑張って下さい。軽音一同応援してます!



2020/01/13

天晴ライブ来て下さり有り難うございました!

天晴ライブに来て下さりありがとうございました!
中学生23人、全体で約50人来てくれました!

今回の説明会はオープニングを軽音部が行いました。
弾き語りでconton Candy のりりもちさん演奏しました!

その後天晴ライブを行いリミットグローとルサンチマンの2バンドが演奏してくれました。



来て下さった中学生の皆さんありがとうございました。

武蔵丘高校は演奏だけでなく、照明や音響等の機材にも力を入れている事がわかっていただけましたでしょうか。
今回のライブを通して「武蔵丘高校の軽音楽に入りたい」など興味を持って頂けると嬉しいです!

高校受験の日まであと数ヶ月ですね。受験応援してます!
ありがとございましたー!